日建建設

OUR THOUGHTS日建建設の想い

代表取締役 金子 幸生

人の力を礎に、
信頼に応える仕事を。

昭和25年の設立以来、私たち日建建設は福岡市内とその近郊を中心に、数多くの建設事業に携わってまいりました。公営住宅や教育・文化施設などの公共建築物から、分譲マンションやオフィスビル、医療・福祉施設、商業施設まで、地域のお客様の信頼のもと、おかげさまで現在もそのフィールドは拡がり続けております。

設立から今日に至るまで、都市は成長し、建築物の形状も変わり、設計・建築技術も著しい進歩を遂げました。しかし、どのように時代が変わろうとも、現場には人にしか造り得ない物や作業が欠かせません。建設業を支えているのも、信頼に値する仕事の礎を築いているのも人の力であると、私たちは固く信じております。

お客様や協力企業の方々など、いろいろな方々に支えられて、日建建設の今があります。だからこそ、1つひとつのお付き合いを大切に、1つひとつの仕事をきっちりと、丁寧に積み重ねる。この原点に立ち返り、高いポテンシャルを持つここ福岡での新たな挑戦も視野に入れつつ、私たちはこれからも皆様の信頼に応える仕事で社会に貢献してまいります。

代表取締役 金子 幸生

シンボルマーク

お客様との信頼関係
協力企業との信頼関係

自然環境を大切にし、周囲との調和を図ると共に、
高い技術力と安全性を表現しています。
これからも日建建設が「技術でより確かな信頼」を築き上げていく為に、
新たなチャレンジを続けてまいります。

ページトップ